住宅ローン返済にお困りならば、任意売却サポートに今すぐ連絡を!

http://www.ninbai-support.jp/一般的に土地や建物、マンションなどを購入は数千万円単位の買い物となりますので、金融機関(債権者)との間で住宅ローンの契約を結び、決まった金額を毎月定期的に支払う約束を交わします。しかし、リストラや会社経営の失敗などが原因となり、住宅ローンの返済を行うことができずに滞納が続いた場合、金融機関は資金回収の手続きを行います。

流れとしては、まず金融機関側との資金の支払いの協議や調整が行われますが、その手続きを経ても資金の回収ができないと金融機関側が判断した場合、金融機関は法的な強制処分、つまり、あなたの持ち家やマンションを「競売」にかけて不動産を売却。現金化することで未払い分の金額の一括返済を行う手続きを取ります。

また一旦、不動産が競売にかけられると、決められた手続きに従って競売が進み、決められた期限での完全退去を求められます。しかし、不動産を売却した資金で一括返済を行うという手段は同じですが、金融機関(債権者)の同意さえあれば、ご自分の意志で価格や引渡しのスケジュールを調整できる「任意売却」で一括返済を行う方法もあります。

東証一部上場「大成建設」グループである大成有楽不動産販売が提供する『任意売却サポート』は、そんな借金返済に関する問題を抱える人からの相談に対して、これまで様々な対処方法を提案・解決してきたスペシャリストです。金融機関が裁判所に請求を行い、裁判所から『競売開始決定』と書かれた書面が届いた後では手遅れとなります。

もしあなたが住宅ローンを滞納中で、かつ今後もそれらの借金の返済が困難という状態ならば、事例の閲覧や無料相談ができる大成有楽不動産販売の任意売却サポートのホームページから、今すぐ相談申し込みをしてみることをおすすめします!